ダイエットサプリを有効活用しよう!

ダイエットサプリを有効活用しよう!

■サプリを摂取する「時間」とは?

ダイエットサプリのみならず、医薬品やその他の処方薬でも、「服用時間を間違えないでください」と注意書きされています。服用・摂取時間は、効果を最大限に引き出すために必要不可欠なもので、ダイエットサプリを飲んでいるのであれば、必ず「摂取時間」を守るようにしておきましょう。

たとえば、「阻害型」のダイエットサプリの場合、たいていは「食後にお飲み下さい」と書かれています。「阻害型のダイエットサプリ」には、摂取した食べ物に含まれている「糖類」や「脂質」と優先的に結びつく成分が配合されています。したがって、糖類や脂質が体内に吸収されることなく、そのまま体外に排出されるという効果があるのです。したがって、糖類や脂質が体内に吸収される前、「食事の30分後」までには飲むようにしておきましょう。阻害型のサプリの場合、食後1時間も経てば、その効果がかなり薄れてしまうという結果が出ています。

ダイエットサプリを飲んでおられる人の中には、「時間に関係なく飲んでいる」という人も少なくありません。また、「注意書きに書いてある量を超えて、たくさん飲んでいる」という人もいるんですね。しかし、これではサプリの効果を最大限に発揮することなどできないでしょう。前述のように、「阻害型」のサプリでは食後の「30分以内」には飲んでおきたいですし、量をたくさん飲んでもサプリの効果が上がるということはありません。むしろ、たくさん飲んだために体調を壊すということも考えられるんですね。

「サプリメント」は、あくまでもダイエットを「補助」するものであり、「サプリを飲んでいれば痩せる」というものではありません。サプリが持っている効果を最大限に引き出して、効果的にダイエットを進めていくためにも、摂取時間と摂取量に関しては必ず守るようにしておきましょう。

スポンサードリンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009 ダイエットサプリ@ガイド | 人気ランキング・口コミ・効果編 All Rights Reserved.