成長期のサプリ摂取は危険!?

ダイエットサプリの基礎知識

■成長期のサプリ摂取は危険!?

ダイエットサプリの愛用者の中には、まだ10代で「成長期」を迎えている人もいるんですね。「そんな、10代からダイエットサプリなんて…」と思ってしまいそうですが、ダイエットに老若男女は関係ないのです。しかし、ここで1つ「心配事」があります。「成長期を迎えている10代の人が、ダイエットサプリを飲んでも健康的に大丈夫なのか?」ということです。成長期には、多くの栄養を体が必要としますし、栄養が不足すると体の発達に支障が出ることもあるんですよ。

ダイエットサプリは、あくまでも「サプリメント」であるため、「10代の人が飲んで危険だ」ということはありません。しかし、「飲み方」や「サプリの種類」によっては気をつけるべき点がいくつかあるのです。

たとえば、ダイエットサプリの中には食べ物に含まれている「脂質」や「糖類」の吸収を抑えてくれるものがあります。これは10代の人にとって「良いサプリ」とは言えないでしょう。糖類や脂質は、成長期の若い人にとって大切な栄養素です。したがって、きちんと体内に吸収されないと体の発育に支障が出る恐れがあるのです。

しかし、「脂肪燃焼型」のサプリであれば、それほど心配する必要はないでしょう。ダイエットサプリの中には、「運動による脂肪燃焼を高めてくれる」という効果を持っているものがあります。この場合、運動で消費したカロリーや脂肪を、きちんとした食事で補っておけばOKです。「せっかく運動で消費したのに、食事で脂質や糖類を摂るならダイエットの意味がないのでは?」と思ってしまいそうですが、10代の人であれば、「運動で痩せる」というよりも「運動で基礎代謝などを上げて、太りにくい体を作る」を目指した方が良いのです。こうすることで、将来的にも太りにくい体が持続されますので、「今すぐ痩せる」というよりも「ずっと太らない体質でいる」と考えた方が、成長期の人にとっては賢いダイエットと言えるんですね。

スポンサードリンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009 ダイエットサプリ@ガイド | 人気ランキング・口コミ・効果編 All Rights Reserved.