ダイエットサプリと医療薬の併用について

ダイエットサプリの基礎知識

■ダイエットサプリと医療薬の併用について

以前、こんな心配事を耳にしたことがあります。「ダイエットサプリを飲んでいるけど、風薬などの医療薬と併用して飲んでも大丈夫なの?」というものです。いかがでしょうか?ダイエットサプリと医療薬の併用は、健康に対して問題ないのでしょうか?

「ダイエットサプリ+医療薬」の併用は、一概には言えませんが、はっきりと体に害があるとは言えません。サプリは、化学反応などで物理的に体調を変化させるものではなく、自然成分などで「自己的なダイエット能力を高める」というものです。したがって、医療薬と併用したとしても、「医療薬の成分と化学反応を起こして体に害が出る」ということはほとんど考えられないでしょう。

しかし、「じゃあ併用しても大丈夫なんだ!」と思ってはいけません。たしかに、併用しても害はないと思いますが、「得もない」と言えるんですよ。

たとえば、風薬などは薬に入っている成分が体内に「吸収」されて効果を発揮します。したがって、いくら薬を飲んでも体内に吸収されないようでは効果も出ないんですね。つまり、「いつまでたっても風邪が治らない…」ということになってしまうんですよ。

ダイエットサプリの中には、口から入った食べ物などの成分と結着して、「体外に排出させる」という効果を持ったものがあります。このようなサプリを風薬と併用すると、せっかくの風薬の成分が体内に吸収されない恐れがあるのです。

いかがですか?「はっきりとした害はないものの、得をすることもない」という意味が分かって頂けたでしょうか?このことを考えると、害はないものの、やはりダイエットサプリと医療薬の併用はやめておいた方がよさそうです。いつまでたっても病気の症状が良くならないのであれば、ダイエット以前の問題ですからね。

スポンサードリンク


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009 ダイエットサプリ@ガイド | 人気ランキング・口コミ・効果編 All Rights Reserved.